Le Bristol Parisを彷彿とさせてくれる C&S

こんばんは。

お気に入りの転写紙で、香港レッスン前に1作品を作りました。


お気に入りのカップアンドソーサーでなかなか手をつけられなかったのですが、大好きなパリのホテルLe Bristol Parisで使われている食器と似ているので、お茶を飲むたびに気分だけBristolを味わえるかと思いまして。


デコラティブな食器は、どうしても転写紙の空気抜きが難しいので、デキャールソフターなどを活用してなるべくクレーターを作らないように気をつけます。


できてしまったら、絵の具でしたり、盛りや金彩を用いるなどの方法もあります。


しばらく、白で使ってみて、飽きたら、ヘレンドのプリマベーラのような色にしようかと思っています。


みなさまも、お気に入りの食器を見つけて、思い出のお品物にしてみませんか?


今週は香港レッスンで、東京サロンはお休みをいただいておりますが、ご予約は承っております。


Atelier BLANCHE

Chikako

Atelier BLANCHE

Our Salon is ... 🔸Porcelain Art 🔸Lampshade Making 🔸Sado (Tea Ceremony) 🔸Kimono

0コメント

  • 1000 / 1000